ヨガプラス

ホットヨガとは

ヨガといっても色々な種類があるのですが、ホットヨガのヨガの種類の一つです。
ホットヨガは普通のヨガと何が違っているのかというと、大きな違いは、行う部屋の温度を38度に保って、そして湿度も65%という環境の中で行います。

 

そのためにかなり暑くてむっとしているような高温多湿の環境で行うヨガなのです。
ホットヨガを行う環境の中で、普通のヨガのポーズをすることで、普通のヨガよりも筋肉の収縮がアップしますし、体が硬くてヨガのポーズがなかなかできないという人でも、ポーズがしやすいという特徴があります。

 

ホットヨガは温度も高いですし湿度もバランスよく高くなっていることで、かなりの汗が出ます。
汗が出ることで、体の中に溜まっていて余分な水分や老廃物もすっきりと排出することができるのです。
ホットヨガを行う際には、水を飲みながら行いますから、水が体の中にめぐって汗もよく出て、毛穴の汚れもすっきりすることから美容にも効果があります。

 

またストレス解消にものあるので、多くの女性が、ホットヨガを楽しんでいます。
またホットヨガは有酸素運動ですから、脂肪燃焼効果がアップして、もちろんダイエットにも効果がります。

 

ストレスの解消にもなり、ダイエットにもなり、健康的な体を作り上げていくことができますから、生活習慣が乱れている人や、ダイエットをしたいと思っている人には、欠かせない運動ですね。

 

ホットヨガは普通のヨガよりも短期間でダイエットに成功するとも言われています。